こどもとくらし⑤離乳食スタート

//こどもとくらし⑤離乳食スタート

早いもので、今日でこどもが5ヶ月となりました。

よだれかけが常にびちゃびちゃで、私がご飯を食べていると、欲しそうにずっと見ている。4ヶ月の中頃から下の歯が2本生えてきた・・・

というわけで、離乳食を始めてみることにしました。10倍がゆを土鍋でやわらかくなるまで炊いて、すり鉢でドロドロにつぶしたものからスタートです。初めて食べるお米は、吉永昇平くんが国府町で作った新米「きぬむすめ」。スプーンと器はプレゼントでいただいたものです。

土鍋にいっぱいのおかゆですが、1日スプーン1さじから。

rinyushoku1

こどもの口にスプーンを近づけると、まず手を伸ばして、スプーンをもぎ取ろうと。

あぶない、あぶない。

何とか口に流し入れたら、何とも言えない表情で。でも、しっかり飲み込んでいました。あっという間でしたが、初めての離乳食でした。

吉永くんの新米がプリップリでとてもおいしく、私はご飯を2杯食べました。土鍋に残ったおかゆは、製氷皿で冷凍して、次の日も使えば良いとのことですが、よく考えたら、製氷皿がなかったので、これも私が飲みました。

By |2017-09-11T23:17:18+00:002014/11/01 PM 10:39|こどもとくらし|0 Comments

About the Author:

雲坂 紘巳

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください