いつの間にやら、34歳。

年齢を書く欄で、1桁台の方で迷いが生じるようになりました。

自分は今何だったけ!?

もう闇雲に生きてられないという焦りと不安。

ここまで蓄積してきたものへの信頼。

分母がわからないこの人生。

ペース配分を考えても仕様がないのでは?と思ったり。

今のできる限りのことを、狙ったものに捧げたい。

saki

watakushi

By |2017-09-11T23:17:01+00:002016/06/17 AM 11:20|こどもとくらし, 一日一絵, 作品紹介, 日誌|0 Comments

About the Author:

雲坂 紘巳

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください