Loading...
トップページ2019-05-09T23:57:20+09:00

スタジオづるりとは

納豆、オクラ、なめこ…づるづるした食べものが大好きなイラストレーター雲坂紘巳が、
絵を描くことを通して、ちょっとした「クスっ」も、お届けしたいと活動するスタジオです。

ルポ、地図、人物動植物等のイラスト、雑貨の制作やワークショップなど承ります。

ポートフォリオ

ALL Portfolios

ブログ

イラストルポ「甲冑・変わり兜の世界」

By |2019/10/18 PM 4:12|Categories: イラストルポ|Tags: , , , , |

刀剣や甲冑をはじめ、東洋の古美術品を約3万点収蔵する渡辺美術館(鳥取県鳥取市覚寺)。甲冑の収蔵は103領(甲冑は「領」が単位らしいです)。戦い方のスタイル、時代によって変化している甲冑を見比べたり、兎や竹筒や巻貝などのモチーフが載っている変わり兜を見ているととても興味深い! そこで、甲冑と変わり兜について学芸員の方にお話を伺いましたことをレポートいたします。

親子でダンボール製ペーパークラフトづくり!

By |2019/09/24 PM 4:15|Categories: イラストルポ, 作品紹介, 日誌|Tags: , , |

円形が特徴的なくらよしフィギュアミュージアムの建物がダンボール製クラフトになって発売中!お絵かき好きの5歳の娘と組み立てモノ音痴(説明文の通りにやることが苦手なのかも)の私が共作しました。作った時の様子をレポートにまとめましたのでご覧ください!ダンボールというシンプルで扱いやすい素材に創作意欲が湧きます!フィギュアミュージアムの売店で売られています。  

メディア掲載「アートフェスタ2019」

By |2019/09/24 AM 9:42|Categories: 作品展, 日誌|Tags: , , , |

渡辺美術館(鳥取市覚寺)にて開催中の企画展「アートフェスタ2019」を、山陰中央新報、日本海新聞が取り上げてくださいました。 2019年9月22日・日本海新聞 23面 子どもの頃、授業のノートにも擬人化した絵を描いて、難しいことから脳を緩和させていたように思い返します。そういう経験から何かを伝えたい時、擬人化した方がわかりやすいし、楽しいんじゃないか、また擬人化したものを眺めていると、私はなんだか安心します。  

ALL Blogs