Loading...
トップページ2019-05-09T23:57:20+09:00

スタジオづるりとは

納豆、オクラ、なめこ…づるづるした食べものが大好きなイラストレーター雲坂紘巳が、
絵を描くことを通して、ちょっとした「クスっ」も、お届けしたいと活動するスタジオです。

ルポ、地図、人物動植物等のイラスト、雑貨の制作やワークショップなど承ります。

ポートフォリオ

ALL Portfolios

ブログ

鳥の演劇祭!セレクトショップに参加しています。

By |2019/11/04 PM 6:18|Categories: 作品紹介, 日誌|Tags: , , , , |

今年も鳥取市鹿野町で開催中の『鳥の演劇祭』セレクトショップにて、スタジオづるりグッズを置かせていただいております。 鳥の因州和紙張り子や手ぬぐいなどを置かせていただいてます。 4日のどろぼうがっこうを観に行きました。初めて野外での上演をみました。個性あふれるどろぼうたちに、1歳になった子どもも興奮気味に見入っていました。   【BeSeTo演劇祭26+鳥の演劇祭12】 2019年10月24日(木)~11月17日(日) 場所:鳥取県鳥取市鹿野町の鳥の劇場とその周辺 日本だけでなく、韓国・中国・フランス・イスラエル・フィンランドなど多くの舞台作品を観ることができます。カフェや週末だけのまちみせ、ワークショップなどお楽しみがいっぱいです。

「てぬぐい ひらひら2019」行ってきました!

By |2019/11/04 PM 5:00|Categories: 作品展, 日誌|Tags: |

150種のてぬぐい が舞う「てぬぐい ひらひら」(境港市の海とくらしの史料館にて)の最終日に行ってきました。 色とりどり、タコやネズミやクマやバナナや弁当やらたくさんのモチーフが描かれています。てぬぐい の下ではしゃぎ回れます。 こちらがスタジオづるりの新作。鳥取のおさかなを集めた「魚(と)っとりてぬぐい 」。おさかなたちの横にはひらがなで名前を入れておきました。私がこのてぬぐい を首に巻くと、ちょうど「ばばあ」の文字が顔の横にきます。(「ばばあ」「ばばちゃん」=タナカゲンゲ) 棉の布団に転がったり。 一緒に行った子どもは、棉のタネを取る「綿くり」体験ブースにはまり、棉をくり続ける。

今年も「てぬぐい ひらひら」に参加します!

By |2019/11/01 PM 2:40|Categories: 作品展|Tags: , , |

全国から「てぬぐい」が大集結!150種集うイベントが境港市の海とくらしの史料館で開かれます。スタジオづるりは、とっとりのおさかなを集めた新作「魚(と)っとり」含め、4種参加しています! 開催日時:2019年11月2日・3日 午前9時30分~午後5時(マルシェは午後3時まで) 会場 : 境港市花町 海とくらしの史料館 お問い合わせ先 : 0859-47-1049(境港市役所産業部農政課)

ALL Blogs