Loading...
トップページ2019-05-09T23:57:20+09:00

スタジオづるりとは

納豆、オクラ、なめこ…づるづるした食べものが大好きなイラストレーター雲坂紘巳が、
絵を描くことを通して、ちょっとした「クスっ」も、お届けしたいと活動するスタジオです。

ルポ、地図、人物動植物等のイラスト、雑貨の制作やワークショップなど承ります。

ポートフォリオ

ALL Portfolios

ブログ

ワークショップ「キャンディレイを作ろう!」を行いました。

By |2020/02/14 PM 4:19|Categories: Works, 作品紹介|Tags: , , , |

小学校にてワークショップ「キャンディレイを作ろう」を開きました。 「蝶々結びが出来るようになろう」をテーマに、細長い透明なシートにアメを包み、両サイドをリボンで蝶々結びし、アメ、リボン、アメ、リボン・・・と繋ぎ、首飾りを作るというものです。バレンタインということで、レイの中心に「メガネチョコ」を取り付けました。このメガネを利用し、鬼のお面を作ったり、ヒゲメガネを作ったり、顔を作ったりと地域の人に手伝ってもらいながら、自由に装飾して遊びました。 「蝶々結びが苦手な人?」との質問には僅かに手が挙がるくらいで、皆さんヒョイヒョイと上手に結んでいました。準備した「蝶々結び練習マシーン チョウチョウさん」の出番はあまりなかったようです。

鳥の劇場・戯曲講座「アンティゴネー」に参加しました。

By |2020/02/02 PM 7:07|Categories: イラストルポ|Tags: , , , , , , |

鳥の劇場の戯曲講座・ギリシャ悲劇を読む「アンティゴネー(ソポクレス著)」に参加しました。 「アンティゴネー」をまわし読みしながら、場面ごとに区切り、その都度「どう思ったか?」について意見を述べあうというワークショップでした。難しそうな文の並びに、事前に本を読んで予習もせず「アンティゴネー?人の名前ですか??」レベルで参加したわけですが、皆さんの意見を聞きながら読み進めていくと、緊張するし、わかりやすく、題材に対し自分の考えを思い浮かべたりすることも面白かったです。 鳥の劇場では「ブレヒト版アンティゴネ」が上演されます。 2月19日(水)〜25日(火)→詳しくはこちら

ギャラリーさんぽ:まんぷく市

By |2020/01/15 PM 6:10|Categories: イラストルポ, 一日一絵|Tags: , , , |

イラストレーターのClaraさんのアトリエで開かれている「まんぷく市」へ行ってきました。 Claraさん、Oppo-!さん、商栄放電部さん、黒田ミキさん、Petit bonheurさんの雑貨が押し寄せる!迫力!パワーが凄い。その現場をレポートします。残すは1月17日(金)の開催です。四方八方からハッピーなオーラが出ているような空間でした。

ALL Blogs