ブログ

/ブログ/
23 10, 2021

ワークショップ「因州和紙ランタン作り」を開きました。

By |2021-10-24T11:39:25+09:002021/10/23 PM 11:30|Works|0 Comments

道の駅 清流茶屋 かわはらさんで年間開催されている「ゆるゆる田舎塾」にて、10月のワークショップ「因州和紙ランタン作り」を開かせていただきました。 内容はガラス容器に、色染めした因州和紙をちぎって貼っていただくというものです。キャンドル型LEDランプを灯すとランタンになります。また、今回は河原ということで、因幡白うさぎのモチーフがついているフタ付きとしました。フタをして小物入れにもなります。 同じ和紙を貼るという作業でも、参加された方それぞれ工夫されて、同じ貼り方は無く、素敵なランタンに仕上がりました。 ありがとうございました。

1 10, 2021

公立鳥取環境大学でカーシェアリングがスタート!

By |2021-10-01T10:14:12+09:002021/10/01 AM 10:04|一日一絵, 日誌|0 Comments

公立鳥取環境大学にてカーシェアリング実証実験が本日よりスタートするそうです。 同窓会と智頭石油の共同事業で、大学内にCAL格安カーシェアリングが設置され、今回は「8人乗りの日産セレナ」と「5人乗りのトヨタパッソ」の2台を2年間の期限つきで実証実験。 無料の会員登録をすれば、学生はもちろん、学外の人も、カーシェアリングの予約、利用が可能だそうです。

16 09, 2021

イラストを担当しました!書籍「カワネズミを見てみたい!」

By |2021-09-16T16:17:52+09:002021/09/16 PM 4:17|Works|0 Comments

公立鳥取環境大学教授の小林朋道先生とそのゼミ生だった森本祈恵さんの共著本「カワネズミを見てみたい!〜水にもぐる銀色の小動物の研究〜」(くもん出版より2021年9月発行)が出版されました。そのイラストを担当させていただきました。 ネズミと言ってもモグラの仲間、しかも水中を泳げる、ちょこんとした目がかわいい生物「カワネズミ」について、森本さんが研究に至るまでの数々の出会いと、小林先生とのやり取り、大学生活が臨場感溢れるタッチで描かれています。 くもん出版での本の紹介はこちら→https://www.kumonshuppan.com/ehon/ehon-syousai/?code=34614

4 09, 2021

「TOTTORIおもしろ発見手帖」:鳥取県水産試験場

By |2021-09-15T12:58:06+09:002021/09/04 AM 11:20|Works|0 Comments

鳥取県総合情報誌とっとりNOW vol.131(2021.9.1発行)にて連載「TOTTORIおもしろ発見手帖」の第5回目「鳥取県水産試験場」が掲載されています。ぜひ、ご覧になってみてください。こちらからPDFで閲覧できます→とっとりNOW vol.131

20 08, 2021

「とっとりのお宝おひろめ展」見学レポート

By |2021-08-20T11:33:07+09:002021/08/20 AM 11:22|イラストルポ|0 Comments

令和2年度、新たに鳥取県の文化財に指定された3点のお宝を拝観できる企画展「とっとりのお宝おひろめ展」が、鳥取市歴史博物館にて開催中(8月29日まで)。一体どんなお宝なんだ!?と思い、開幕初日に見学に行き、ギャラリートークと講演会を聞いて、お宝を鑑賞した時のことをまとめたレポートです。 特に、数百年ぶりに3体が揃って展示されているという「鉄造白山本地仏像(てつぞうはくさんほんじぶつぞう)」は、調査研究のストーリーを聴講したこともあり、とても仏像の会話が聞こえてくるようでした。