づるり

/雲坂 紘巳
雲坂 紘巳

About 雲坂 紘巳

This author has not yet filled in any details.
So far 雲坂 紘巳 has created 576 blog entries.
16 09, 2021

イラストを担当しました!書籍「カワネズミを見てみたい!」

By |2021-09-16T16:17:52+09:002021/09/16 PM 4:17|Works|0 Comments

公立鳥取環境大学教授の小林朋道先生とそのゼミ生だった森本祈恵さんの共著本「カワネズミを見てみたい!〜水にもぐる銀色の小動物の研究〜」(くもん出版より2021年9月発行)が出版されました。そのイラストを担当させていただきました。 ネズミと言ってもモグラの仲間、しかも水中を泳げる、ちょこんとした目がかわいい生物「カワネズミ」について、森本さんが研究に至るまでの数々の出会いと、小林先生とのやり取り、大学生活が臨場感溢れるタッチで描かれています。 くもん出版での本の紹介はこちら→https://www.kumonshuppan.com/ehon/ehon-syousai/?code=34614

4 09, 2021

「TOTTORIおもしろ発見手帖」:鳥取県水産試験場

By |2021-09-15T12:58:06+09:002021/09/04 AM 11:20|Works|0 Comments

鳥取県総合情報誌とっとりNOW vol.131(2021.9.1発行)にて連載「TOTTORIおもしろ発見手帖」の第5回目「鳥取県水産試験場」が掲載されています。ぜひ、ご覧になってみてください。こちらからPDFで閲覧できます→とっとりNOW vol.131

20 08, 2021

「とっとりのお宝おひろめ展」見学レポート

By |2021-08-20T11:33:07+09:002021/08/20 AM 11:22|イラストルポ|0 Comments

令和2年度、新たに鳥取県の文化財に指定された3点のお宝を拝観できる企画展「とっとりのお宝おひろめ展」が、鳥取市歴史博物館にて開催中(8月29日まで)。一体どんなお宝なんだ!?と思い、開幕初日に見学に行き、ギャラリートークと講演会を聞いて、お宝を鑑賞した時のことをまとめたレポートです。 特に、数百年ぶりに3体が揃って展示されているという「鉄造白山本地仏像(てつぞうはくさんほんじぶつぞう)」は、調査研究のストーリーを聴講したこともあり、とても仏像の会話が聞こえてくるようでした。

10 08, 2021

作品展「おたからとの対話~変わり兜編」を終えて

By |2021-08-10T11:42:14+09:002021/08/10 AM 11:42|日誌|0 Comments

渡辺美術館にて開かせていただいた、作品展「おたからとの対話〜変わり兜編〜」は無事に終えることができました。ありがとうございました。 美術館の所蔵品から発想を得て展示物を作るということは初めてでした。 以前、変わり兜を見学した際に学芸員さんが話してくださった説明がとても面白く、所蔵品だけを無知識で見るのと、見どころを聞いて観るのとでは、頭への染み込み具合が違うなぁ。楽しいなぁ。と思っていました。 そういった体験を経て今回の展示では、変わり兜の説明を受けて面白かったエキスを抽出し、絵本という形に落とし込んでみました。 また「おたから」を詳しい方に教えていただくという戦法で、その旨味を味わいつつ、何かを作ってみたいなと思います。

8 08, 2021

とっとり工作「砂丘の立体砂絵」

By |2021-08-08T07:48:40+09:002021/08/08 AM 7:39|Works|0 Comments

家の中にありそうなもので作る、とっとり工作シリーズ「砂丘の立体砂絵をつくろう」が、8月8日(日)付の日本海新聞「みみちゃんプレス」で掲載されています。 鳥取の広大な砂丘の形を紙粘土で作り、そこに好きな風紋の形をボンドで描き、色砂を振りかけていきます。 色砂は家の中に常備されていることはないかもしれませんが、画材屋さんなどで、売られているのを見かけます。色砂じゃなくても、ビーズや細かなラメや家の周りにある砂など、振りかけられそうなものを振りかけてみてください。