睡蓮と二の腕

//睡蓮と二の腕

この間、はじめて湯梨浜町にあるあやめ池にいきました。

池の中にあやめと睡蓮がたくさん咲いていて興奮ぎみに9時から15時くらいまで、

太陽の下池のほとりで写真を撮ったり、スケッチしたりしていました。

あじさいなんかも咲いていました。

天道虫もいました。

黄色い汁が出ますが、私は天道虫が好きです。

あの、光沢具合が好きです。

dscn0393.jpg
朝のうちは雨模様の天気だったんです。

だから、油断していたんです。

日焼け止めの塗り具合。

なんか、あっちーなー

と思ったら、半そでを着ていた私の袖口付近が噴火していました。

服を着込んでから日焼け止めを塗った関係で、

肘から下の方はちゃんと塗れているんですが、

肘から向こう側、二の腕付近まで到達していなかった関係で、そこだけ、リング状に赤くはれてしまいました。

これでは、真っ裸なのに、半そでを着ている!

という状況に陥ってしまう。

dscn0341.jpg

あやめぇぇぇぇええ。

dscn0335.jpg

すいれぇぇぇええん!

家に帰って、慌てて(そんなに慌ててないけど)冷やしたり、

なんだか、かんだかやったけど。

未だ赤いままで。

しかも、なんか、乾燥してかゆい。

赤い。かゆい。

しみ。そばかす。

 

By |2013-08-16T22:52:53+00:002008/06/03 PM 9:22|過去の日記|0 Comments

About the Author:

雲坂 紘巳

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください