鳥取県民の日 ワークショップします。

/, 作品紹介, 日誌/鳥取県民の日 ワークショップします。

9月12日は鳥取県民の日。そのPRイベントがイオンモール鳥取北にて行われます。

9月10日(土)・11日(日)の両日にワークショップを開きます。私は因州和紙を使ったブローチ作りです。一緒に参加するClaraさんはとっとりイラスト付きバージョンの似顔絵屋さんをされます。

tori

tottoriken

9745

tottoripuraban

今回のブローチは「トットリノカタチ」をテーマに、①鳥取県の地図のカタチ②鳥(しかも来年は酉年ですし)のカタチ③梨のカタチから好きな土台を選んでいただき、和紙を貼ったり、トットリに関するプラ板パーツをつけたり、ペンで絵を書いたりしてブローチを制作します。土台は因州和紙で制作し、樹脂で固めたものを準備しています。

鳥取県はこれまで、隠岐や播磨が含まれている時代もあったり、明治9年に廃県されたり、今あるカタチは多くの人の力によってできたものです。→「特別展 明治九年 鳥取縣廃せられ候〜鳥取県再置への軌跡〜」が鳥取市歴史博物館にて開催されており、当時の資料を元にわかりやすく説明されていました。9月25日まで。

■「トットリノカタチブローチづくり」byスタジオづるり

日にち:9月10日(土)、11日(日)

時 間:10:00〜17:00

会 場:イオンモール鳥取北1階セントラルコート

参加料:600円(ブローチ1個制作できます。)

By |2017-09-11T23:17:00+00:002016/09/10 AM 3:21|Works, 作品紹介, 日誌|0 Comments

About the Author:

雲坂 紘巳

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください