サイフォン式

//サイフォン式

やず市場向かいにあります、
週末喫茶satalafの店主N氏が
めずらしいものを使って
coffeeを淹れてくださいました。
サイフォン式なのは、
そうなんですが、
coffee2.jpg
こういうやつで、作っていました。
ウィーン式の天秤式サイフォン。
現代のサイフォンは縦に作られていますが、
これは、横に並べて作られているということです。
coffee1.jpg
向かって右手の容器から
アルコールランプで温められたお湯が
圧の変化で
左手の豆が入っている方に流れ込んで、
ふたたび、右手の容器にcoffeeが溜まるという順。
アルコールランプの火は、
お湯が完全に左手の容器に移動すると天秤が傾いて
自動的に消える仕組みになっていました。
coffee3.jpg
コックを開けると
熱々のcoffeeがカップへと注がれていきます。
ビールサーバーみたいですね。

By |2013-07-13T07:28:27+00:002009/05/04 PM 11:21|過去の日記|0 Comments

About the Author:

雲坂 紘巳

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください