限りがある

//限りがある

昼前に
つい先週までお元気だった方の訃報が届いた。
環境大学のためにとても尽力された方で、
先日開いた同窓会総会、ワークショップ、
懇親会まで熱心に参加してくださった。
懇親会場での別れ際、
「がんばりなさいよ」
と声をかけてもらったのが私の記憶の最期です。
本当に突然です。
「限り」はいつか来る。
それはいつなのかわからない。
kagiri.jpg
どのくらいのペースで生きていけば良いのか。
わからないから常に振り絞って生きていきたい。
と思いました。
「がんばります」

By |2013-07-13T07:41:24+00:002010/11/01 PM 11:53|過去の日記|0 Comments

About the Author:

雲坂 紘巳

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください