HIYAJIRU

冷や汁というものを食べました。
食べましたというか、飲みましたという感じです。
宮崎へ旅行に行った方からおみやげで、
冷や汁と鶏の炭火焼セットをもらいました。
宮崎名物セットです。
hiyajiruset.jpg
炭火焼の鶏肉は炭の焦げた味が程よくおいしかったです。
炭の中を肉が転がった感じがよく出ていました。
同封の「冷や汁」ってもんは食べたことがありませんでした。
え、ごはんにかけるものだったんですか?
食べ方をみたら、液体に豆腐とキュウリの輪切りを入れて、
混ぜて、ごはんにかけて食べてね。
ということでした。
hiyajiru.jpg
説明の通りの調理の結果、このような形に仕上がりました。
NEKOMANMAと似ているなと思いました。
保育所のときに、汁の中にごはんを入れて食べようとしたら、
ひどく怒られて以来、私の中でNEKOMANMAはトラウマなんですが、
好きです。
思った通りのおいしい、夏の味がしました(たぶんきゅうりの効果だな)。

By |2013-07-13T07:39:07+00:002010/06/10 PM 9:39|過去の日記|1 Comment

About the Author:

雲坂 紘巳

One Comment

  1. Kusa☆ 2010年6月16日 at 1:02 PM - Reply

    私は、納豆、豆腐、オクラという、みっさんが好きな(?)三点を混ぜてご飯にかけますよ~[i:63899]
    だし汁とかつお節とかもいれるんですけど、ふわふわになっておいしく爽やか!
    ネコマンマの可能性は無限大です[i:63948]

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください