モノタイプという版画を学びました

//モノタイプという版画を学びました

森絵画教室の森先生のご指導のもと、
ギャラリーそらで、モノタイプ版画講習会が開かれ、
参加しました。
版画は小学校以来やったことがなかったような気がします。
難しい印象を持っていましたが、
今回教えていただいたモノタイプ版画は本当に自由で
楽しかったです。
monotaipu.jpg
塩ビ板に版画用のインクを載せ、ヘラや指を使って
ぐるぐるひっかいたり、うねらせたりしたのち、
その上に刷る紙を載せ、写しとるというもの。
指でぐるぐると描いたものが、写し取られたときに
どうなるか予想ができない。無限。
そこにワクワクさを感じました。
「こうしなければならない」
という決まりが無いものって、私は本当に好きです。

By |2013-07-13T07:38:08+00:002010/02/28 PM 6:58|過去の日記|0 Comments

About the Author:

雲坂 紘巳

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください