2月のティッシュ消費量

//2月のティッシュ消費量

1月末から最近まで風邪をひいていました。
「私の風邪はのどから」
で、のど痛の次は鼻水が止まらなかった。
すぐ治ると思ったので、はじめは放置していたが、
なかなか良くならないので、
スーパーで葛根湯ドリンク剤3本入り448円を購入。
「風邪ひき始めに1日3回」ということで、
すぐ飲み終わったが、一向に良くなる気配なし。
既にひき始めを越えていたということか。
鼻水がつらい。
つまったり、出たり、つまったり、出たり。
ティッシュ消費量が・・・。
パソコンに向かって作業しても苦しくて集中が続かない。
↓鼻水期間中に描いた脳内に浮かぶ鼻水が流れてくるイメージ
hanamizu.jpg
あぁ鼻水が・・・
鼻水によるストレスが頂点に達した時、ようやく病院へ。
しかし財布を確認せずに病院へ着いてから、所持金が2000円しかないことに気付いた。
何ということでしょう。
足りるのか?足りないのか?
わからないから、受付の人に尋ねると、
診療費は後日でも良いので、薬局を優先して払ったらいいよと配慮してくださった。
何というお心遣い。ありがたいけど、はずかしい~。
恐る恐る薬局へ処方箋を提出。
会計は・・・
「510円です」
私は、耳を疑った。
2種類の薬を1日3回、しかも5日分も出て500円!!
安い。
おかげさまで診療費も足りました。
財布は確認しましょう。
その薬を飲んだら、今まで何だったのかと思うくらいすぐ治った。
ケチって病院にいかず、自分で選択した市販の薬品を飲むより、
医師の診断、処方を受けた方が金額的にもはるかにお得だと感じた。

By |2013-07-13T07:37:34+00:002010/02/09 AM 12:39|過去の日記|0 Comments

About the Author:

雲坂 紘巳

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください