つゆの手紙

//つゆの手紙

家に帰ったら、
絵はがきが届いていました。
etegami ajisai
この間のギャラリー展示で、
はじめて会った親戚のおばあさんからでした。
絵てがみを習っているとあのとき、話してくださったな。
この墨と筆の強弱と淡い色彩がまさに「絵てがみ」といった感じです。
絵てがみって、文字を何入れるか悩みます。
「雨がよくにあっているよ」
と紫陽花の横に入っています。
確かに。似合ってる!
こういうアナログに手紙のやり取りができるのは、うれしいです。

By |2013-07-13T07:30:54+00:002009/07/04 AM 12:07|過去の日記|0 Comments

About the Author:

雲坂 紘巳

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください