11病院で出されるご飯がうますぎる日記

//11病院で出されるご飯がうますぎる日記

守りたいものができると、災害や地球環境、紛争、犯罪…世界が何だか不安で、怖くなってきています。自分自身強く、判断力も上げていかなくてはならないです。

さて、今日は入院15日目にして、2回目の風呂(節水したなぁ)ということで、点滴の針の差し替えを行い、ついに左肘関節の可動獲得いたしました。今回刺してる血管は、肘を曲げてもいいんです。

この1週間程、点滴が閉塞にならないように「左腕は1本の角材である」と自らに催眠をかけ、だましだましやってきましたが、正直、ずっと伸ばしっぱなしだと筋が痛かった。

点滴を外し、左手で自分の頬を触った時、何とも言えない懐かしさを感じました。

3/11 kansetu

3/11choushoku

3/11 chushoku

3/11 yushoku

By |2017-09-11T23:17:25+00:002014/03/11 PM 7:35|日誌|0 Comments

About the Author:

雲坂 紘巳

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください