節分レポート2014

//節分レポート2014

太巻きを食べられるこの日が、ここ1週間、待ち遠しかった。

今年の太巻きの具材は、菜の花、干し椎茸、かんぴょう、ちくわ、きゅうり、

海苔の佃煮、だし巻き卵、豆もやしのナムル、田作りを前日から準備するという

気合いの入れようです。7本出来ました。明日の弁当に1本持って行こう!

futomaki

setubunomen2

鬼のお面も作ってみました。

setubunomen

荒くれ者の鬼だったが、300年前に、人間にぶつけられた豆が

額にめり込んで以来、すっかり大人しくなってしまった。

ただし、鼻に実の父「鼻あたまのおやじ」が住んでおり、花粉症の時期だけ、

影響されて暴れてしまうことがある。という設定のお面です。

口元にカバーが無いので、とても息がしやすい仕様となっております。

fukumame

前日より、吸水、乾燥させ煎った、ちょっぴりソフトぎみな豆で、

豆まきをし、年の数だけ食べ、

cake

〆にホワイトモンスター(シフォンケーキに、たっぷりの生クリームを載せた、

ハイカロリーな一品)をいただき、最高の節分を迎えることができました。

全ては、色々と料理を準備してくれた夫のおかげです。

私は、太巻きを巻くところを楽しみ、お面を作っただけです。

 

 

By |2017-09-11T23:17:30+00:002014/02/03 PM 10:07|日誌|0 Comments

About the Author:

雲坂 紘巳

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください