/
27 02, 2019

雨水の旬:イヌノフグリ

By |2019-05-09T23:57:23+09:002019/02/27 PM 2:01|一日一絵, |0 Comments

イヌノフグリ。実の形が、犬の陰嚢に似ていることから名付けられた和名。名付けた人は犬が身近だったのかな。すごいインスピレーション、そしてそれをこの植物に与えるとは・・・。 イヌノフグリと聞くと、瑠璃色のオオイヌノフグリの方が浮かんできますが、薄紫の花をつけているのが、イヌノフグリ。オオイヌノフグリの実はフグリの形状ではなく、ハート形をしているそうです。ただ、先に名付けられたイヌノフグリの見た目と似ていて、それより大きいからということで、フグリを持たずして、フグリをつけられているという・・・。