10人10色

鳥取駅前商店街サンロードのアーケード内で
似顔絵コーナーを開きました。
周りにはフリーマーケットが開かれていたり、
隣にはお菓子屋さんが出店していたりと
お祭り気分が高まっている。
そんな中で1日似顔絵を描かせてもらいました。
親子連れ、仲の良さそうなおじいさん、おばあさんのご夫婦、
ともだち、恋人・・・
ありがたいことにたくさんの方が来てくださいました。
1日があっという間でした。
微笑んでいる顔
緊張気味の顔
どこ見たら良いんだろーという顔
嫌がる子ども
色々な表情に出会えました。
激励の言葉をくださった方、
お花をくださった方、
シュークリームをくださった隣のお菓子屋さん
コーヒーを持ってきてくれたおばちゃん
お茶をくださったり、トイレを貸してくださったお店のみなさん
準備、片づけを手伝ってくださったみなさん
本当にありがとうございました。
keitouhanataba.jpg
絵って何を描けばよいのか
あれをやったらおかしいよね。
これじゃだめよね。
自分らしい絵って何?
きれいに描こうと
取り繕ったような・・・
眉間にしわを寄せながら悩むことが多かったけれど
何も考えず、我武者羅に目の前に座ってくださる人を描く
我武者羅に描く!
というのは良いなと思った。
大して筆も動かさず、あーでもない、こーでもないと
しているよりも、まず筆を振ってみろって気持ちに
させられました。

By |2017-09-11T23:17:45+00:002008/10/13 PM 10:05|過去の日記|0 Comments

About the Author:

雲坂 紘巳

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください