体と心にスタミナいただきました

//体と心にスタミナいただきました

焼き肉に誘ってもらって肉を食べました。

肉もうまかったけど、肉より肉を囲んだ人たちの心意気の方で心が満ちた感じでした。

満ちたというのは満腹感ではなく、春が来た、広がった感じ。

腹は満腹感です。

活動を続けていくために自分で何でもやろうとせず、色々な人やモノとコラボしていけばいい。

アーティストではないが、コーディネートや自分のできることでアーティストや鳥取を応援したい。

面と向かって、そう真っ直ぐに言ってくださいました。

日々、バイトして絵を描いて・・・

はい、展示したー!

何となく周りを見ずにやっていたというか。

見ないように、自分は見られないように。

対面して変なことを言ってしまったら抹消されるかもしれない。

外気に触れないように、自分を真空パックして、怖いから隠れて、隠れて。

「どうしていきたいの?」

「うーん、模索中です。」

私の模索中に中身はあるのか?

いや、グレーで誤摩化しております。

自分が考えているより世の中、あたたかいじゃないか。

それを感じないところまで逃げていたのは自分だったんだね。

 

By |2013-08-10T00:17:19+00:002011/03/31 PM 11:50|過去の日記|0 Comments

About the Author:

雲坂 紘巳

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください