因州和紙とまちと絵とin boutique mitukane

//因州和紙とまちと絵とin boutique mitukane

鳥取市永楽温泉町のboutique mitukaneさんのショーウインドーにて
絵を展示させてもらいました。
今日からです。
会期は4月10日(日)までです。
今日は一日お店のウインドーをお借りしてライブペイントをさせて
もらいました。ショーウインドーで展示すること自体初めてだったので、
何か変わったことがしたいなと思い、
お店のウインドーに無色透明のビニールシートを張りつけ、
そこから見えるまちなみと自分の頭の中にあるものたちを
掛け合わせて、新しいまちを描いてみました。
1m×1.2mくらいのサイズです。
ビニールに油性ペンの黒で線画を描いた後、
しょうじ用の因州和紙にパステルで色をつけて、
2枚を重ねて完成させたものを展示しています。
いつもの和紙に描いた絵も展示しています。
洋服やさんなので、
服をコーディネートしたマネキンのみなさんと共に
展示しています。
暗くなるまで時間がかかってしまいました。
お店のみなさまにもご迷惑をおかけしました。
とても刺激的でした。
いつもは机に向かって、壁をぼんやり眺めながら
描いているので。
うごめくまちを感じながら描くというのは良いものでした。
屋内ですけど。野外スケッチに出かけたようでした。
雨風凌げる野外スケッチなんて贅沢でしたね。
コタツでアイスを食うような感じで。
あ、展示した様子を撮り忘れました。

By | 2013-07-13T07:44:43+00:00 2011/03/13 PM 8:56|過去の日記|1 Comment

About the Author:

雲坂 紘巳

One Comment

  1. カカロット 2011年3月20日 at 3:58 AM - Reply

    展示されているところを見ました。お店の中にも販売スペースを用意されきれいに展示されていました。画像は撮り忘れられアップされていませんが、17日付の日本海新聞で拝見しました。色々な展示方法があるんですね。これからも、頑張って下さい。

Leave A Comment

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.