円形校舎と放課後路地裏探検!

/, イラストルポ, 日誌/円形校舎と放課後路地裏探検!

2018年4月にオープン予定の「くらよしフィギュアミュージアム」(倉吉市鍛冶町1丁目)。日本最古の現存円形校舎が活かされ、生まれ変わります。

3月半ば、中心となって準備されている、株式会社円形劇場代表の稲嶋正彦さんに案内していただき、改装前の円形校舎と当時の子どもたちの通学路を散策しました。円形校舎は、円形ならではの形の魅力、小学校であったというその気配。路地裏は建物1軒、道一本にもエピソードがあり、話を聞きながら歩いていると、距離を感じさせない魅力がありました。

その様子をレポートにまとめました。ただ、見聞きしたものの1ミリ程度しか書けてませんが。

By |2017-09-11T23:16:57+00:002017/03/28 PM 4:01|アートな出会い, イラストルポ, 日誌|0 Comments

About the Author:

雲坂 紘巳

Leave A Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください